気になる仕事内容は|人気のある映像配信を目指そう!/チャットレディで楽々高収入稼ぎ
チャットをしている女性

気になる仕事内容は

PCを使っている女性

「チャットレディの仕事は気軽に働ける内容で、なおかつ高収入求人のひとつです!」
そんなことを言われても、なかなかすぐには信用できないですよね。
特に、女性にとっての高収入求人と言えば、風俗やキャバクラなどの水商売を思い浮かべがちです。
水商売は確かに破格の高収入を稼ぐことができますが、如何せん仕事内容に問題があります。
気にしない人なら天職ともなり得ますが、風俗のような体を使ったサービスはなかなか勇気が出ませんよね。
キャバクラで相次いでいるストーカー・セクハラ被害も大きな問題ですので、「高収入=危険な仕事」と思っている女性も少なくありません。
では、チャットレディの仕事も蓋を開けてみれば危険な仕事なのでしょうか。

その真偽を知ってもらうために、まずチャットレディの仕事内容を紹介しておきましょう。
チャットレディがおこなうのは、ライブチャットと呼ばれているリアルタイムの映像配信です。
オフィスに出勤し、個室ごとに用意されているパソコンやマイク、カメラを使って映像配信をおこなうのです。
この配信はみなさん1人でおこなってもらいます。
スタッフはもちろん、第三者が仕事中に部屋へ入ってくることはありません。
ここから配信している映像は、大手ライブチャット内で配信されることになり、リアルタイムで数多くの男性客が閲覧することになります。
いかに男性客を集め、視聴数を稼ぐことができるかで利益を上げるネット上の仕事なのです。

チャットレディの仕事はただこれだけなのですが、危険な印象は受けましたか?
おそらくそんなイメージはほとんどないと思います。
パソコンのカメラ越しにおこなう仕事なので、男性客と直接的な接触は一切ありません。
また、チャットレディのオフィスは日本全国の至る所にありますが、どこで配信しているかは男性客に伝わりません。
そもそも男性客もそれぞれ日本全国各地に住んでいて、パソコンやスマホから閲覧しているので、むしろ直接的な接触がある方が奇跡に近いのです。